休日にラグビーライターをすることもある(けどお休み気味)

平日は私企業で営業マン、休日は時々ラグビーライターをしている30代男性のブログです。ラグビー関連イベント、普及活動、マイナーリーグ、取材依頼もお待ちしております。

ちょっと本気な千夜千冊虎の巻

ちょっと本気な千夜千冊虎の巻―読書術免許皆伝

ちょっと本気な千夜千冊虎の巻―読書術免許皆伝

「図書街の蜃気楼」

文学、科学、宗教、芸術、思想、性・・・
ありとあらゆる「知」を集約した(と思われる)千夜千冊を、
さらに絞ってエッセンスを抽出した感じ。
千夜千冊が本文中に触れられている図書街であるならば、本書はその蜃気楼。
千夜千冊そのものについてはほんのわずかしか触れられていないが
(そもそも頁数が足りない!まったく言及していないものが半分ほど)、
しかしそれでも興奮する。

砂漠の蜃気楼に、人は夢を見る。
広大な知の砂漠を乗り越える勇気をくれる幻。
砂漠に埋もれた宝物を見つけつつ、いつか現実の街へたどり着きたい
・・・なんて書くとかっこつけすぎか。