休日にラグビーライターをすることもある(けどお休み気味)

平日は私企業で営業マン、休日は時々ラグビーライターをしている30代男性のブログです。ラグビー関連イベント、普及活動、マイナーリーグ、取材依頼もお待ちしております。

提起している問題はわかるけど/名ばかり大学生

名ばかり大学生 日本型教育制度の終焉 (光文社新書)名ばかり大学生 日本型教育制度の終焉 (光文社新書)
(2009/12/16)
河本敏浩

商品詳細を見る
途中で放棄してしまったのに、こういうのもなんですが、微妙です。
まず全国学力研究会のテスト結果を示し、これでも大学に行ける現状についての問題を提起、
加えて少子化と大学定員増の中で、大学に入学してくる人間の
相対的な学力低下を示唆するところまでは、まぁ納得。その解決策がメインの中身になるのかと思いきや、
この方法はここが良くない、みたいな話が延々続きだしたところで、もういいかなーってなってしまい。。。

教育論を語る上では往々にして今の若者は・・・論になってしまいがちで、
はっきりとは言わないけれど、なんとなくそんな雰囲気を感じ取ってしまったことも
投げ出してしまった理由かも。