休日にラグビーライターをすることもある(けどお休み気味)

平日は私企業で営業マン、休日は時々ラグビーライターをしている30代男性のブログです。ラグビー関連イベント、普及活動、マイナーリーグ、取材依頼もお待ちしております。

6月のスコットランド、来日メンバー発表。

 

ヤバい。フルメンバーです。

15年ワールドカップのメンバーと比較という意味ではRugby Repubulicの記事が簡潔にまとまっています。


スコットランド代表来日予定メンバー
【PR】アラスデア・ディッキンソン◎、WP・ネル◎、モリー・ロー、ロリー・サザランド
【HO】ロス・フォード◎、スチュアート・マキナリー、フレーザー・ブラウン○
【LO】ジョニー・グレイ◎、リッチー・グレイ○、ティム・スウィンソン
【BACK LOW】ジョン・バークレイ、デイヴィッド・デントン◎、ジョン・ハーディー◎、ジョシュ・ストラウス○、ライアン・ウィルソン◎

【SH】グレイグ・レイドロー◎、ヘンリー・ビアゴス
【SO】フィン・ラッセル◎、ルアリー・ジャクソン
【CTB】アレックス・ダンバー、ピーター・ホーン○、ダンカン・テイラー
【WTB】ダミアン・ホイランド、ショーン・マイトランド○、トミー・シーモア◎、ティム・ヴィサー
【FB】スチュアート・ホッグ◎

※名前のうしろの◎はRWC2015日本戦での先発。○は途中出場

 

6か国対抗メンバーずらり。スコットランド代表、来日予定メンバー発表。|NEWS|RUGBY REPUBLIC(ラグビー共和国)

 

ワールドカップの日本戦出場メンバーでなくても、シックスネーションズでも活躍した面々含め、フルメンバーがそろっています…。2013年に来日したウェールズ代表のメンバーが若手中心、3分の1がテストマッチ未経験者だったことを思うと、本気を出してくれるようになったんだなぁと感慨深いとともに、準備状況を思うと不安全開…。

 

日本のメンバーは本日発表ですが、メンバー(すでにリーチは不参加、山田や福岡・藤田も7人制なのかな?)はもちろん、かたやこないだシックスネーションズでがっつりやったメンバー、かたやHCは代行、コーチもよくわからない、招集も直前。少なくともセットプレーでは苦戦するんだろうなぁ…。とすると、結果は推して知るべしなのか。いい意味で期待を裏切ってくれることを願うばかりです。


---

f:id:nogu-t:20160510085435j:image


本旨とは外れるのですが、スコットランド代表のジャージがおしゃれ。襟があって、さりげなくタータンチェック